邦画

屍人荘の殺人映画のネタバレやあらすじは!小説やシリーズや読み方は?

本格ミステリ大賞と鮎川哲也賞を受賞した今村昌弘のデビュー小説が実写化された作品です。
デビュー作ながら大きな話題となっている作品です。

山奥に存在するペンション内で起こる連続殺人事件に大学生たちが挑んでいく。
本格ミステリーとトリックの数々が観ている人を楽しませます。

屍人荘の殺人の映画の作品情報

監督 木村ひさし
脚本 蒔田光治
出演者 神木隆之介
浜辺美波
中村倫也
葉山奨之
矢本悠馬
佐久間由衣
山田杏奈
大関れいか
福本莉子
塚地武雅
ふせえり
池田鉄洋
古川雄輝
柄本時生
音楽公開日
上映時間 120分

屍人荘の殺人の映画の日本での公開日

2019年12月13日(金)より全国公開

屍人荘の殺人の映画の主演キャスト

主演の神木隆之介演じる葉村譲は大のミステリー好きで大学のミステリー愛好会に中村倫也演じる明智恭介と共に所属している。
葉村はミステリー小説オタクでありながら全く推理を当てられずにいる万年助手であり、会長の明智に振り回されている。

屍人荘の殺人の映画の見どころや予告動画

大学生ミステリー愛好会に所属しながらも、推理下手なしょうねんと自称ホームズとし、事件の旅に首を突っ込んでいる少年、謎の女子大生探偵、ホラー映画マニア、クレーマー、など個性あふれるキャストが次々に現れ、観る人を飽きさせないトリックも含まれており、予測できない展開は見逃せません。

屍人荘の殺人のあらすじ

ミステリー愛好会に所属している葉村は会長の明智に無理やり所属させられ、常に振り回されていた。
2人は自称ホームズとワトソンと言うが、葉村は全く推理を当てる事ができない万年助手で、明智は学校内で事件があればすぐに首を突っ込んでいた。
そんな時、同じ大学に通う女子大生探偵から音楽フェス研究会の合宿にさそわれる。
犯行予告が届いた場所で、そこは山奥に存在するペンション紫湛荘。
そこにはホラー映画マニア、クレーマー、チャラ男、パシリ、わがままな御曹司、執事、関西のおっちゃん、ゴマすり女、スマホを落としただけの女性、ヒステリックな女性、場違いな小娘といった個性あふれる、宿泊者たちが居て事件に巻き込まれ、立てこもりを余儀なくされてしまう。
そんな中、殺人事件が発生してしまう。死因とトリックが前代未聞の連続殺人事件が幕を開ける。

屍人荘の殺人のネタバレ

屍人荘の殺人の映画の口コミやレビュー

口コミやレビューはかなり個人により分かれていました。

屍人荘の殺人の良いレビュー

・推理ものとしては楽しめた
・個々のキャラクターが良かった
・ミステリー初心者には凄く良い作品
・結構笑えて面白い
・続編があればみたい

などがありました。

屍人荘の殺人の悪いレビュー

・ホラー映画との報告が必要
・後半にかけて面白くない
・小説の方が良かった
・ラストがよく分からない
・ミステリーではない

などがありました。

この作品は、本格的なミステリーを求める人にはあまり向かないようで、原作を知っている方は小説で満足してしまっているようでした。

一方で、好きな俳優、女優等の目的で観ている方や予告からの面白さを期待して観ている方は個人的に楽しめたようでした。

なので、個人的に楽しめた方や原作から期待しすぎて楽しめなかった方もいるようでした。

映画のまとめ

ミステリーが好きな方でも、ほとんど知らない方でも内容は難しいものではなく、間で少し笑えて楽しみながら推理ができる作品ですのでぜひ一度ご覧になって頂きたいです。
原作を知っている方も実写ではまた違った目線でご覧になってはいかがでしょうか。