邦画

午前0時、キスしに来てよ映画のネタバレあらすじは!原作との違いや結末ラストは?

「午前0時、キスしに来てよ」はみきもと凛先生の人気コミックが原作の実写化。

現在も「別冊フレンド」(講談社)にて絶賛連載中。

みきもと凛先生は第18回BF新人まんが 大賞佳作を受賞してデビュー。代表作は「近キョリ恋愛」「きょうのキラ君」など。

映画午前0時、キスしに来てよの作品情報

監督 新城毅彦
脚本 大北はるか
音楽 林イグネル小百合
出演者 片寄涼太・橋本環奈・眞栄田郷敦・遠藤憲一
音楽公開日 2019年12月4日 オリジナルサウンドトラック発売
上映時間 115分

映画午前0時、キスしに来てよの日本での公開日

午前0時、キスしに来てよの日本での公開日は2019年12月6日です。

映画午前0時、キスしに来てよの主演キャスト

片寄良太/綾瀬楓(あやせかえで):国民的スーパースター

橋本環奈/花澤日奈々(はなざわひなな):夢見がちな一般女子高校生

眞栄田郷敦/浜辺彰(はまべあきら):日奈々の幼馴染「あーちゃん」

遠藤憲一/高橋茂雄(たかはししげお):楓のマネージャー

八木アリサ/内田柊(うちだしゅう):楓の元恋人で女優

岡崎紗絵/磯山ひかる(いそやまひかる):日奈々の親友「るんちゃん」

映画午前0時、キスしに来てよの見どころや予告動画

普通の女子高生日奈々は真面目な優等生と思われているが、実は「おとぎばなしのような恋」にあこがれている。

映画のエキストラをすることをきっかけに国民的スーパースターの綾瀬楓と知り合い恋に落ちる。

JKとスーパースターの絶対秘密の恋の行方は?ハラハラドキドキキュンキュンの「リアル・シンデレラ・ラブ」ストーリー

映画のネタバレやあらすじ

誰もが認める超真面目な高校生日奈々と国民的スーパースターの綾瀬楓の思いがけない出会い

花澤日奈々は学校の皆が認める超真面目な女子高校生で16歳。

毎日規則正しく朝5時起床、忙しい両親に代わって朝食を作り、幼稚園に通う妹の面倒を見ている。

でも実は「おとぎばなしに出てくるような王子様との恋」にあこがれる夢見がちな高校生なのだ。

ある日、国民的スーパースターの綾瀬楓が日奈々の学校に映画の撮影でやって来ることに。

楓の気取らない性格とやさしさに触れ、どんどん楓の事が好きになる日奈々

映画の撮影のエキストラをすることになった日奈々。実は楓にはスーパースターらしからぬ面もあって、女子高生のお尻を見ることが大好きとか、フィギュアのお尻も批評するなど「お尻星人」だったのだ。

日奈々は恋愛映画を家族に内緒で見に行くのを楽しみにしていて、待ち時間にゲームセンターに行くとそこには楓が。ファンに追いかけられ一緒に逃げる途中、日奈々の靴が壊れてしまった。自分の靴を日奈々に履かせて帰る楓。壊れた靴を直し、わざわざ教室まで届けてくれる楓。

優しさや気遣い、そして本当の王子様のような楓をどんどん好きになっていく日奈々。

そして、なんと日奈々だけではなく、楓も純粋な日奈々の事を好きになっていた。

楓に交際を申し込まれ彼氏彼女になる2人。夢なら覚めないで欲しいと願う日奈々。

幼馴染のあーちゃんと親友のるんちゃん、そしてマネージャーの高橋茂雄だけはそのことを知っているのだがとにかく内緒だ!

絶対にバレてはいけない恋の行方は。

忙しい楓となかなか会えない日々に日奈々は不安になる。

そんな中、幼馴染のあーちゃんが寂しそうな日奈々にずっと秘めていた恋心を告白してきたり、楓の元カノの柊が現れたり。日奈々の気持ちは揺れる。でも2人はお互いの「本気の気持ち」を確かめ合う。

しかしスーパースターの楓が現役女子高生と交際しているなど知られたら大変なのだ。秘密を守って厳しい時間のやりくりの中、すれ違いながらも会える喜びを噛み締める日奈々。だがマスコミにそのことがバレてしまって大騒ぎに。

結末はちょっとわからないですが、ハッピーエンドのようですね。大階段で楓が日奈々に靴を履かせています

映画の口コミやレビュー

映画のまとめ

本来なら出会いはおろか、お付き合いなどできるはずのない普通のJKと国民的スーパースターのイケメンとの「シンデレラストーリー」。映画の最初の方とか、最後にもほんとに靴を履かせてあげてましたし。

リアル王子のような片寄良太さん、普通と言うには可愛すぎる女子高生の橋本環奈ちゃん。

考えただけでも「キラキラな夢の世界」ですよね。2人の世界は色が違って見えるよ。。

あり得ないけど「あったら素敵、本当にあったらどれだけ嬉しいだろうか」と見ている人もその「空想の世界」に引っ張り込んでくれる映画。一緒にキュンキュンできるのではないでしょうか。

話題の「鼻カジキス」とか、マスク越しのキスとかね。

さらにはスパイス的な役割に新田真剣佑君の弟、眞栄田郷敦君が幼馴染で告白してくれるとか。

こんなにイケメンばっかりに好かれるとはね、どうなっているんでしょ。

「ハシカン(橋本環奈)に生まれたかったーー!」って映画の中でもJKが叫んでた?ように、映画の帰り本当に叫ぶ人も多いかもしれませんね。

クリスマス直前に「キラキラワクワク恋心」を盛り上げるのに最高の映画じゃないでしょうか。